最後に行きついたタダシップ|長年シアリスを試した男性の結論

ED治療薬のシアリスのジェネリック医薬品

シアリスは、ED治療薬のひとつで、服用から最大36時間効果が継続され、勃起も自然で、食事の影響を受けにくいお薬です。また、副作用が比較的に小さいのも特徴の一つです。
一般的にED治療薬のバイアグラは体内吸収の効率の観点から、空腹時の服用をおすすめしていましたが、その点を改良したお薬になります。
服用には性交渉の1,2時間前に服用します。空腹時のほうが体内吸収されやすく、効果が出るまでの時間短縮にもつながりますが、食事の影響を受けにくく、800KCal以内であれば体内吸収の妨げにならないので、食事をしてからの服用でも問題ありません。
お酒に関してはあまり影響はありませんが、飲みすぎてしまうと効果が薄れますのでご注意ください。
効果が効く時間も36時間も継続されるので、ゆっくりと性交渉をされたい、強力なものじゃなく、もっと自然な勃起をしたい方におすすめです。1日以上持つので、性交渉の前日に飲まれるのが望ましいです。
また、効果時間はお薬の量で変わります。10mgのものですと、1回の服用で最大約24時間、20mgものもで1回の服用で最大約36時間になります。お薬を飲んでも、性的な刺激が感覚的、視覚的にないと勃起はしませんので、服用してずっと勃起するという心配がありません。
病院で処方されるED治療薬のひとつではありますが、保険適応外で、1錠あたりの単価も1500円からと高額なものになります。勃起不全に悩まれる方には、今後服用していく点を考えると後々大きな出費になってしまいます。
病院への来院が難しいという方には、シアリスジェネリックである「タダシップ」があります。
シアリスジェネリックであるタダシップには、シアリスと同様の効果が得られ1錠あたりの金額も先発薬の1/4以下の値段でインターネットの通販サイトなどで提供されています。
服用方法についても空腹時、または800KCal以内の食事をして、性交渉の1,2時間前の服用となります。副作用もまた同様比較的に小さいです。
シアリスと違い、価格が安いので、経済面を考慮してもタダシップはおすすめです。
勃起不全に悩まれていて、副作用を心配されている、強力なものは必要ないという方で、継続利用を検討されているのであれば経済的観点からも、シアリスジェネリックの投与が望ましいです。